WEB広告は問い合わせの増加に​貢献してるのか?

WEB広告からの問い合わせは、
自然検索に比べて1.6倍の問い合わせ発生率(CVR)になっています。
※弊社調査結果より抜粋​​

本資料は、広告が表示されたユーザーが、
「どのくらいの率でサイトに来訪しているのか?」
「広告に触れたユーザーと、広告に触れていないユーザーが
問い合わせを発生する確率に違いはどの程度か?」

を​広告効果の指標とし、クリック率やCPCなどもありますが、
広告が表示されたユーザーが、その後
「どのくらいサイトに来訪しているのか?」
をまとめた資料になっています。​


広告主様の協力と、
弊社サイトでの調査も踏まえた資料となっておりますので、
本資料をご確認いただき、ぜひ今後の販促施策にご活用ください。​

 

 

 

広告効果の資料に関しては、 
下記フォームを入力後ダウンロードできます。