BtoB向け広告配信システム
​エクスリード(ExLead-DSP)の配信事例

BtoB向け広告配信システム「エクスリードDSP」で職種ターゲティングをした
配信事例の一例をご覧いただけます。
様々な商材で、商材に合わせたターゲットに対して配信した内容となっており、
業種、PR商品・サービス、ターゲット、CPM、CTR、CPCが
一覧になっています。​

BtoB,マーケティング,メイテンス,DSP,アドテクノロジー,MAツール,アドテク,DSP,DMP,SSP,リマーケティング,リマーケティング,他社,メディア,効果,

※記載内容は、社名等は特定が出来ない内容となっております。
※詳しい社名などの詳細に関しては、お答えできませんので、何卒ご了承ください。
※ご希望いただきましても、お送りできない場合がございます。

 

 

 

配信事例(クライアントの声) 

CASE 1
リスティングの効果が下がってきたその代替案として…

取り扱い製品
産業用機器

担当
営業部長 兼 販売促進室室長

エクスリードターゲット
機械・機構設計、生産・製造・プロセス技術、
工作機械・ロボット・機械系、生産・製造・加工・溶接関連職

 

ーーー現在、販促はどのようなことを?その理由は?
今までずっとweb広告に力を入れてきました。理由はホームページからの問い合わせが一番売り上げに直結しやすいからです。

ーーー使われていかがですか?
リスティング広告の誘導数が年々少なってきました…。
社長には「何とかしろ!」としか言われるばかりです(笑)
予算がたくさん使えればいいんですが、そうはいかないですから・・・。

ーーー難しいですよね(笑)
はい。そこで知ったのが「エクスリード」でした。
リスティング広告の効果が下がってきたのは
「検索するユーザーがそもそも少なくなってきたから」と解り、認知度を上げるために試しに1ヶ月だけやってみました。

ーーーリスティング広告とは違った立ち位置のPR方法ですよね。使ってどうでしたか?
もちろんそんなすぐには引き合いは出ません。
しかし、びっくりしたのは露出度です。
たった1ヶ月で約80万回もいろんなメディアに掲載されました。

ーーーん?え!?80万回ですか!?1ヶ月で?
はい(笑)
私が初めて結果報告を受けた時と同じ反応ですね(笑)

ーーー(笑) ちなみに今もそれを続けられてるんですか??
担当の方から、「月の単価を落として長く続けるのも一つアリですよ」と聞き、
現在は、月7万円ほどで10ヶ月ほど運用しています。

ーーーなるほど。認知にはBtoBの場合時間がどうしてもかかりますもんね!
   では、最後に一言お願いします!

リターゲティング配信の効果も出てきていて、ホームページからの引き合いも増えてきました。
リスティング広告のクリック数も徐々にではありますが増えてきています。
いろんなセグメントに対していろんなクリエイティブでPRできるので
今後の更なる効果が期待しています。

ーーーありがとうございました!

 

 

CASE 2
エリアに属したターゲットを絞ってPRしたい!

取り扱い製品
イベント用ノベルティ

担当

マーケティング

エクスリードターゲット
販促企画・営業企画、経営者、総務、商品企画・商品開発、マーケティング

 

ーーー現在の販促手法と目的を教えてください。
今まで販促といえば、展示会・雑誌・新聞・メディアなどいろんなものを
実施してきました。私も販促担当でもう5年近くなりますが、とりあえずやってきたことは、「認知拡大及び引き合い獲得」でした。

ーーー認知と引き合い。両方大事ですもんね!今も続けてらっしゃるんですか?
続けてはいます。
実は、ある時トップから「新規顧客の声を聞いてきなさい」と指示があり、
営業マンと同行することがあったんです。
そこで聞いたリアルな声は私が考えていたものとは全く違うものでした。

ーーーリアルな声?というと?
そうなんです。
あるところでは
「地名とキャラものではなく、地場の歴史を用いた何かを作ってくれる?」
また違う県の企業では、
「今回は大阪でのイベントだから笑いを誘ったデザインとかできない?」など。
しかも経営者の方と販促担当の方の考え・ニーズが様々だったんです。

ーーーその土地によって人柄や雰囲気は全く違いますもんね。
   イベントの土地柄に合わせて集客されたいんですかね?
そうなんです!
開催地によってユーザー獲得の戦略をクライアント自身が頭を悩ませていることがわかりました。
訪問し終わる際には、「そんなことができる会社あったんだね!知らなったよ。ありがとう」と。

ーーーいいじゃないですか!嬉しいですね!
私自身は、びっくりしましたよ(笑)
だって、弊社の強みである「柔軟性と提案力」がクライアントに全くと言っていいほど、伝わっていなかったんですから。

ーーーまあ…確かに…。その現状に対して何か手は打たれたんですか?
今までの販促手法を見直しました。
今までの販促の仕方では多少アレンジしてもやはりピンポイントでのPRは困難ですし。

ーーー今まで通りのことをやっても何も変わらないですもんね。
おっしゃる通りです。私はwebで調べて、「エクスリードDSP」というサービスを知りました。
「エリア×職種」での配信が可能ということで、
分けたエリアに対してそれぞれの職種、さらにクリエイティブもそれぞれの
職種の方に刺さるようなものを作れるということを知り、すぐに掲載しました。

ーーー行動力すごいですね!(笑)見習います…。
(笑)
掲載するとCPCやCPM、impだけではなく、
「どのターゲットがノベルティに興味ある」「スマホでの閲覧が多い」など
今まででは分析できなかった部分までできるようになりました。

ーーーへー。市場調査的なこともできるんですね!どんな感じで活用されているんですか?
今は狙いたい業界のイベントが集中する時期・エリア・職種を絞って
イベント前にPRしています。

ーーーなるほど。エリア×業種×職種で狙い撃ちしてPRされているんですね!
はい。
エクスリードでは認知獲得。ほかの販促方法では引き合い獲得。双方攻めれるので
満足してます。
次は海外にも同じことが出来たらと考えています。

ーーー海外…ですか…。頑張ります!
はい!期待しています!

 

 

 

新規ユーザーの動きとエクスリードの役割

 

BtoB,マーケティング,メイテンス,DSP,アドテクノロジー,MAツール,アドテク,DSP,DMP,SSP,リマーケティング,リマーケティング,他社,メディア,効果,
ユーザー動向

新規ユーザーは、初めてモノを知り興味が湧き(認知、興味・関心)
そこで現状の課題に気づきます。 

気付いた後に課題解決してくれる
モノ・人を探し(検索)リスティング経由などで、
たどり着いたところ(メディアやHP)でニーズに合えば
引き合いを出します(行動)
そこから営業の方がアタックするという流れになります。

 

BtoB,マーケティング,メイテンス,DSP,アドテクノロジー,MAツール,アドテク,DSP,DMP,SSP,リマーケティング,リマーケティング,他社,メディア,効果,

・課題意識を持っているユーザーは自ら検索や展示会などに向かって
情報収集をします。(メディア・展示会・検索など)

・一方「存在すら知らない」「現状のものが当たり前」になっているユーザーは、
「探す」という行動すらしません

つまり探す行動をしない方=新規のユーザーであり、
売り上げ拡大のチャンスがあるゾーンにあたります。

エクスリードではメディアやリスティング広告、
HPをより活性化させる立ち位置としてご活用いただいております。

 

まずは無料トライアルから
試していただくことも可能です。

 

​​​ 

 

メイテンスの資料に関しては、 
下記フォームを入力後ダウンロードできます。