ExLead(エクスリードDSP)

BtoB企業様専用DSP広告

BtoB広告配信プラットフォーム ExLead-DSP(エクスリード)

BtoB,マーケティング,メイテンス,DSP,アドテクノロジー,MAツール,アドテク,DSP,DMP,SSP,リマーケティング,リマーケティング,BtoB広告,B2B広告,

BtoB向け広告「エクスリード(DSP)」は業種・職種ターゲティング(職業ターゲティング)ができるDSPで、こんな企業様にはおススメです。
・今の販促活動をもっと強化したい。
・狙いたい職種の人にPRしたい。
・販促活動を行っているが、マンネリ化してしまっている…。

そんなお悩みをお持ちの企業様はぜひ一度ご確認を。

 

エクスリードDSPの活用方法

                ・・・引き合い増加(リード・ジェネレーション)
                ・・・BtoB商品(商材)認知度、興味度の向上
                ・・・自社ECサイトのユーザー増加
                ・・・特定ターゲットに向けての既存商品の再告知
                ・・・出展する展示会への自社ブースの来場者集客
                ・・・特定業種・職種の人材の求人募集
                ・・・士業事務所の新規顧問先の拡大
                ・・・特定ターゲットに向けての新商品告知


エクスリードの無料トライアルの実施可能です。
バナーも無料で1本制作致します!
↓ ↓

人材データを活用した
的確なBtoB専門の業種・職種ターゲティング広告

人材データを基盤として、的確なユーザーを対象とした業種・職種ターゲティングが可能です。

 

都道府県単位でのエリアセグメント

エリアセグメントにより、自社商圏エリアでのターゲットユーザーに配信が可能です。​

 

製造業(エンジニア向け)セグメント例

生産・製造・プロセス技術、鉄鋼業や食品関連、繊維や化学などに該当する業種・職業に従事しているユーザーへのターゲティングが可能となります。

 

BtoB全般 セグメント例

対象業種でのセグメント配信が可能です。経営者、マーケティング、販促、商品企画、士業、法人営業、事務職、人事・労務、財務・経理、学校や小売業など様々なBtoBの業種・職種にPRができます。

 

建設業 セグメント例 

設計や施工管理、左官工や設備関連などの該当するユーザーへの業種・職種ターゲティングが可能です。



エクスリードの無料トライアルの実施可能です。
バナーも無料で1本制作致します!
↓ ↓

セグメント以外に可能な配信方法の基本4要素 

​職業にターゲティングすることを基本に、自社サイトに来訪したユーザーや、
ターゲットに類似するユーザーを予測して配信が可能です。

BtoB,マーケティング,メイテンス,DSP,アドテクノロジー,MAツール,アドテク,DSP,DMP,SSP,リマーケティング,リマーケティング,
                   その他配信

  

​広告掲載に必要なバナーサイズ 

​モノ、サービスを探しているBtoBユーザーに最適なサイズでの配信を行います。​​


              主なバナーサイズは、(ヨコxタテ)
             300×250(入稿必須:パソコン、スマートフォン向け兼用)
             728×90(パソコン向け配信)
             160×600(パソコン向け配信)
             320×50(スマートフォン向け配信)
             のサイズを利用します。

インバナー動画 

​職業データとインバナー動画を掛合わせた配信も可能です。

 

ご利用企業様の業種、PR内容の割合表

BtoB,マーケティング,メイテンス,DSP,アドテクノロジー,MAツール,アドテク,DSP,DMP,SSP,リマーケティング,リマーケティング,

ご利用企業の100%がBtoB企業様となっており、約50%が製造業様、約25%がIT企業様の割合となっています。

主なご利用方法としては、80%が自社商品・サービスのPRで、
対象ユーザーに対し定常的なアプローチの手段としてご利用いただくケースが多い広告配信システム(DSP)となっております。

その他、イベントやキャンペーン告知、市場調査としてもご利用頂いております。




エクスリードに関する資料は、
下記フォームを入力後、ダウンロードできます。

 

 

【BtoB企業様専用の広告配信システム:ExLead(エクスリード)】資料ダウンロードページ

※メディアレーダーをご利用のユーザー様は、上記リンクからもダウンロードが可能となります。